結婚相談所

【2021最新】奈良の結婚相談所おすすめランキング7選!口コミや料金も解説

現在、日本の独身者の生涯未婚率は男性23.4%、女性14.1%。5人に1人は生涯未婚の時代です。

そのデータとは裏腹に、結婚したい人の割合は、8割を超えます。結婚したくてもできない理由は、男女でさまざまです。

数年前では、ネットで出会う2人が結婚することに対して、やや抵抗があって気恥ずかしい人もいたはずです。

しかし最近では、結婚相談所やマッチングアプリで出会い結婚したという例も多くあります。

実際のデータとしても、利用者の5人に1人が結婚相談所で結婚しています!

りこ
りこ
私もその中の1人です✋

この記事では、実際に結婚相談所を利用して結婚した私(りこ)奈良の結婚相談所おすすめ7選】をご紹介します。

選ぶ際のポイントも参考にしてくださいね。

結婚相談所を利用する前の悩みは?利用前の不安は??

結婚相談所を利用する前での悩みを整理しておきましょう。

利用前の悩みとしては以下のようなことが挙げられます。

こんな悩みがある・・・

・理想の相手と出会えないのでは?

・交際はできても結婚まで発展しないのでは?

・料金が高そうなイメージだけど・・・

・子供がいるから、踏み出せない・・・

・周りの目が気になる!

自身の環境や心情で悩みや不安はさまざまです。このような悩みが解消できるサービスを選ぶことがポイントです。

りこ
りこ
利用前に、抱えている悩みとしっかりと向き合いました☺︎

 オススメ

まずは、結婚相談所の種類を確認しよう!

結婚相談所には、【データマッチング型結婚相談所】、【コンサル(仲人)型結婚相談所】、【ハイクラス型結婚相談所】、【オンライン型結婚相談所】の4種類があります。

それぞれの特徴を簡単にご紹介します。

データマッチング型結婚相談所

相談所の会員データをもとに、希望に合う相手をマッチングさせる仕組みです。

相手の紹介や顔合わせのセッティングまではカウンセラーがサポートしてくれ、マッチングした後は会員同士で交際を進めることができる気楽さもあります。

多くの婚活サービスがこのシステムを導入していて、大手となると会員数は全国規模となるので、出会いのチャンスも多くなります。

コンサル(仲人)型結婚相談所

会員ひとりひとりに専任のコンシェルジュがつき、性格や価値観、趣味、家族構成、相手の希望条件などをヒアリングし、会員の中から条件に合った相手を紹介してくれる仕組みです。

紹介から顔合わせ、交際時のサポート、成婚までリードしてくれるため、婚活が初めてだったり、奥手で積極的になれない方におすすめです。

ハイクラス型結婚相談所

主に男性会員の年収が高い、医者や弁護士、一部上場企業勤務などのハイスペックな条件に限定している相談所です。

専任アドバイザーがひとりひとりに合った会員を紹介してくれるほか、マナー講座やメイクアドバイスなど、各分野のスペシャリストが女性会員のレベルアップをサポートしてくれる相談所が多いのが特徴です。

オンライン型結婚相談所

コンシェルジュやカウンセラーが一切介入せず、会員同士で希望の相手を探し、マッチングから顔合わせの連絡、交際、成婚まですべて会員同士で完結する仕組みです。

第三者が間に入らないため、自分のペースで婚活が進められ、利用料金も他の運営スタイルより割安で、会員数も多いのが大きなメリットです。

大手結婚相談所と中小結婚相談所の違い

同じ結婚相談所でも大手の結婚相談所と中小の結婚相談所で違う点があります。ここでは3つ紹介します。

サービス内容

中小の相談所は、大手と比べるとアットホームな雰囲気で、手厚いサポートが受けられるのが特徴です。

同じ仲人型でも、大手だと人によってはマニュアル通りの対応になってしまったり、細かいサポートが難しかったりするのですが、中小はその点、親身な対応をしてくれる強みがあるようです。

また、地域密着型の相談所であれば、その地域で結婚を考えている方にとっては大きなメリットにもなります。

ただし、相談所によっては業界未経験の方が開業しているケースもあるので、ノウハウが確立できていないなどの可能性もあります

事前に、どのようなサポートが受けられるのかチェックしておくといいでしょう。

会員数と店舗数

大手と比べると、店舗や会員数は少ない傾向にありますが、ほとんどの中小結婚相談所は独自の連盟に加入しており、会員データベースを共有しています。

そのため、相談所単体の会員数よりも多くの会員とマッチングできる可能性があります。

一方、デメリットとしては店舗の営業時間が短いことが多いので、地方在住の方の場合は通いにくいといった点が考えられます。

料金

大手と比べると、年間にかかる料金は割安なところが多いですが、地域によって多少差があります。

また、ほとんどの相談所で成婚料が発生するほか、お見合い料など相談所独自のオプション料金があるケースが多いので、必ず事前に確認しておきましょう。

 オススメ

奈良の結婚相談所を選ぶ際の5つのポイント

ここからは、奈良の結婚相談所を選ぶ際の5つのポイントをご紹介します。

失敗しない為の選び方を解説するので大切なポイントを押さえておきましょう。

サポート体制

相談所ごとに会員の特色が異なるため、年齢層、収入、地域などが、自分と希望する相手の条件に合うか、サポートやトラブルがあった際のフォロー体制は万全か、というのもチェックしておいた方がいいポイントです。

また、相談所によってはパーティやイベントなどの出会いの場が用意されていたり、出会い保証制度といった活動開始から一定条件を満たしても1件もマッチングができなかった場合は登録料を全額返金するシステムを設けているところもあります。

会員数

会員数の多さは、出会いの多さということになります。

とくに全国に支店を置いている大手の相談所の場合、地方在住の方でもマッチングできる可能性が上がります。

複数の大手結婚相談所が加盟している会員データベースに加盟していると、登録した相談所では条件に合う相手がいなくても、他の相談所に合う相手がいるか探すことができるといった利点があるので、ひとつの指標にしてもいいかもしれません。

料金

結婚相談所の利用で発生する費用は、初期費用(入会金)、月額会員費、成婚費の3つです。

相場としては、一年間活動して総額およそ20~70万くらいの幅があります。

サポートが手厚い仲人型は割高になりやすく40~70万ほどで、ネット婚活スタイルのオンライン型とマッチング型は20~30万ほどでしょう。

また、相談所によってはお見合い料が発生するところもありますが、マッチングに慎重になってしまう可能性があるので、お見合い料がない場所を選ぶのが無難です。

出会える人数や紹介人数

基本的に、ほとんどの相談所は紹介人数の制限は行っていません

ただし、仲人型は紹介から顔合わせなど、出会いに至るまでの工程が多いので、オンライン型と比べると必然的に出会える人数にも限りがでてきます。

また、ハイクラス型は登録できる男性の条件が厳しいため、女性の人数の方が多くなってしまい、競争率が高くて出会いが難しいといった難点もあります。

成婚率

一般的に、マッチング型やオンライン型の会員が主体となって婚活を進めるスタイルは、仲人型と比べると会員数に対して成婚率は低い傾向にあるようです。

仲人型は、コンシェルジュとの打ち合わせやマッチング相手との顔合わせなど時間をとられる場面が多いですが、会員同士の真剣度が高く、ひとりに対して接する機会が濃いので成婚率は高めになります。

多くの相談所は成婚率を公開していますが、各相談所によって成婚の定義が異なったり、計算方法が違ったりするので、単純に公開されている数字を比較するだけでは参考にならないので注意が必要です。

奈良の結婚相談所おすすめランキング4選

上記で紹介した選ぶ際のポイントを踏まえて、奈良の結婚相談所おすすめランキング4選をご紹介します。

1位:ツヴァイ

相談所の種類:データマッチング型

会員数:約9万人

年齢層:男女ともに約半数が30代

男女比:48:52

料金:入会初期費用98,000円、月会費13,800円~

公式サイト:https://www.zwei.com/

東証一部上場グループ企業、創業から37年の老舗結婚相談所です。

会員数は約9万人、店舗数も業界最多で、沖縄県は那覇店があります。

パーティ、オンライン、お見合いなど出会いのチャンスが多く、老舗ならではのノウハウと専属アドバイザーが婚約までサポートしています。

ライフスタイルや価値観を32項目で分析する価値観マッチングという独自のシステムもあります。

■利用者の口コミ

30代女性
30代女性

ツヴァイで婚活して、今の主人と結婚しました。私は会った男性の数は5人以下で決まったので、かなりうまくいったケースかとは思うのですが、苦い経験もしています。

それらから言えるのは…「とにかく会ってみる!」「お断りされてもヘコまない!」それでは婚活頑張って下さい!

20代女性
20代女性

私は、ツヴァイで結婚しました。正直、一番最初に会った相手と結婚しました^^;ですので、入会期間は1ヶ月です。

出会って2ヶ月で結婚しました(入籍)結婚して何年も経っていますが幸せです。縁とはこういうものだと思いました。

参照:https://love-hacks.jp/

無料資料請求はこちら公式サイト

2位:オーネット

相談所の種類:データマッチング型

会員数:約5万人

年齢層:男性の55%、女性の74%が20~39歳

男女比80:20

料金:入会時106,000円、月会費13,900円

公式サイト:

会員同士の成婚退会者数が業界最多の結婚相談所です。

自社会員が約5万人で、直接面談で入会した会員のみをマッチング対象にしているため、安心度が高いです。

店舗数も全国40か所と多く、沖縄支店があります。

データマッチング、プロフィール検索、パーティ、アドバイザーからの紹介など、ライフスタイルに合わせて活動スタイルを選ぶことができます

■利用者の口コミ

30代女性
30代女性

私は10ヶ月活動して、お話掲示板開設はトータル50名位。実際に会ったのは10名。そのうち3回位会ってたのは3名で、決めかねていた時にオーパス(※楽天オーネットの出会いのサービスの1つ)で申し込んでくれた人と2年お付き合いし、結婚しました

みなさんはお付き合いの休会をして半年とか1年で結婚されるようなので私達はだいぶスローペースです。

20代女性
20代女性

私は31歳でオーネットで出会った男性と結婚しました。オーパスではなくお互いの希望条件が合致して紹介頂けるマッチングで出会いました。マッチングで出会ったおかげか、今の旦那とは性格も価値観も相性が良いんですよね(*^_^*)

3年間オーネットにお金を払い続けていましたが、今の旦那とめぐり合えた事を考えると安いくらいです。

参照:https://love-hacks.jp/

 

3位:ULP結婚相談所

相談所の種類:成果課金型

会員数:6万人

年齢層:

男女比:

料金:登録料110,000円月会費3,300円

公式サイト:https://www.ulp.co.jp/

お見合いや結婚などの成果に対して費用を支払う、成果型課金システムが特徴の結婚相談所です。

そのぶん、初期費用は入会金5万円と登録料110,000円、月会費3,300円とかなりリーズナブルになっています。

会員数は約6万人で、すべての会員に仲人担当がつき、プロフィールやスケジュール調整など細やかなサポートをしてくれます。

無料資料請求はこちら公式サイト

4位:ノッツェ

相談所の種類コンサル(仲人)型

会員数:非公開

年齢層:非公開

男女比:60:40

料金:入会金30,000円、活動初期費用47,500円、月会費4,500円~、オプション会員情報提供料78,000円

公式サイト:

お見合い紹介者数の多さが特徴の結婚相談所です。

カウンセラーがサポートをしてくれるお見合いアシストコースと、マッチングでマイペースに進められるベーシックコースを選択することができます。

ベーシックコースは月ごとのお見合い数によって月会費4,950円~と変更できる仕組みになっているため、大手ながら低予算で活動をすることが可能になっています。

■利用者の口コミ

30代女性
30代女性
2年前にノッツェを利用していました。そこで出会った今の夫と結婚して半年ほど経ちます。
私はアシストコースを利用していたのでアドバイザーの方にいろいろサポートしてもらいました。
20代女性
20代女性

入会したらあとは適当に相手を探してね~という投げやりな感じではなく、きちんと担当のカウンセラーがフォローしてくれました

例えば、お相手の男性とのやりとりで困った時や、交際をお断りしたい時など、カウンセラーの方がアドバイスして下さったり、代理でお相手の方のカウンセラーを通じて男性の考えを伺ったりしてくれます。

無理矢理「この人と会って下さい!」とか、営業トークのようなものは一切なかったです。

参照:https://love-hacks.jp/

 

奈良のおすすめ結婚相談所の比較一覧表

▷右にスライドできます。

  パートナーエージェント ツヴァイ ゼクシィ縁結びエージェント オーネット ULP結婚相談所 IBJメンバーズ ノッツェ
相談所の種類 データマッチング型
コンサル(仲人)型
データマッチング型 コンサル(仲人)型 データマッチング型 成果課金型 データマッチング型 コンサル(仲人)型
会員数 約3万人 約9万人 約5.5万人 約5万人 約6万人 約6.7万人 非公開
会員数の年齢層 男女ともに30代・40代中心 男女ともに約半数が30代 女性の67%が20~35歳
男性の88%が20~45歳
男性の55%
女性の74%が20~39歳
男性の68.2%が20~30代
女性の93.7%が20~30代
非公開
男女比 55:45 48:52 50:50 80:20 非公開 60:40
月額料金 13,000円 13,800円~ 9,000円~ 13,900円 3,300円 15,500円 4,500円~
公式サイト 公式サイト 公式サイト

※料金はコースやプランによって異なります。

奈良の地域密着型・結婚相談所おすすめ3選

ここでは、奈良に特化した結婚相談所をご紹介します。

大手のサービスに比べると会員数やプランの内容としてはやや劣ってしましますが、地域密着がゆえに素敵な出会いを手に入れることがあるかも・・・

婚活サポートスマイル

婚活サポート スマイルは、JLCA 日本ライフデザインカウンセラー講習も修了した認定相談所でマル適マーク(※)CMS認定事業所でもありますので、安心してご成婚までお任せ下さい。

出典:公式サイト

■基本情報

住所:〒636-0081 奈良県北葛城郡河合町星和台2-29-10

電話番号:0745-31-5850

営業時間:10:00~20:00

定休日 :年中無休

公式サイト:https://www.konkatu-smile.jp/

マリーデュオ

出典:公式サイト

■基本情報

住所:〒632-0052 奈良県天理市柳本町2150-23

電話番号:0743-85-4370

営業時間:11:00〜19:00

定休日 :火曜日・水曜日

公式サイト:https://marriage-en.jp/

ハピネスハート

結婚相談所ハピネスハートで婚活のお仕事をさせて頂いてきた今までの経験の中で思った事ですが、事務所や大きな広告に経費をかける事より、会員様が最初から高額な費用をかける事無く、ジムや習い事にでも行っている感覚で、始められて会員様ご自身がとにかく前向きに動く事がなにより婚活には大切だと強く思えました。

奈良の相談室にお越し頂くか、便利な位置にあるホテルやカフェでの気軽にお話しが出来る環境の中でのご案内とさせていただいております。是非一度、お問い合わせ頂き気軽にお越しください。お待ちしております。

出典:公式サイト

■基本情報

住所:〒636-0342 奈良県磯城郡田原本町三笠113-41

電話番号:0744-35-1017

営業時間:10:30〜22:00

定休日 :無休

公式サイト:http://kekkon-soudanjo-osaka.com/

地域密着型のサービスでは、地域の特性や人柄など情報量が多い傾向があります。

一方で、会員数が少ないことやアフターサポートなどサービスの充実度は大手と比べると落ちてしまう点は懸念材料です。

あなたが求めるサービスの質や特徴を理解して選ぶことが大切です。

りこ
りこ
大手のサービスと併用して利用するのがおすすめ!

 オススメ

【Q&A】奈良の結婚相談所を利用前によくある質問

奈良の結婚相談所を利用する前によくある質問をご紹介します。

皆さんが気になることを、実際にお世話になったコンシェルジュの方に代理で改めて質問してきました。

疑問点や不安をここで解消しましょう。

りこ
りこ
結婚相談所とは?仕組みは??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

仲人型の場合、(1)コンシェルジュとのカウンセリング、(2)条件に合った相手を紹介、(3)顔合わせ、(4)交際、(5)成婚が主な流れです。

顔合わせまでは、お互いに連絡のやりとりをしないことが多いですが、筆者が利用していた相談所では郵送されてきた紹介状に相手のプロフィールと連絡先が書いてあり、自主的に連絡も可能になっていました。

オンライン型、マッチング型の場合、(1)条件に合った相手を探す(または紹介)、(2)メッセージのやりとりをする、(3)顔合わせ、(4)交際、(5)成婚が主な流れです

りこ
りこ
実際に結婚した人はいるの??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

結婚相談所を利用する人は年々増加しており、実際に結婚まで至る人はもちろんいます。

希望する条件に合う人と出会えるチャンスがある、複数の人と並行して仮交際ができるといった利点があるため、自由恋愛よりも効率よく将来を見据えた交際が可能で、離婚率も比較的少ないとされています。

りこ
りこ
結婚相談所の会員にはどんな人がいるの??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

利用者の多くは、出会いが少ない職場環境であったり、仕事が忙しくて出会いの場に行けない、遊び目的ではなく真剣に結婚相手を探しているといった会員が大半を占めています。

筆者が利用していた相談所も、国家公務員や教育関係、土木関係など、男性が多い職場や、限られた人間関係で過ごしている方が多かったです。

りこ
りこ
安い結婚相談所はどうなの??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

安くても良質なサービスを提供している相談所もありますが、結婚相談所は運営スタイルによっては低コストで参入できる利点もあるため、中にはサポート体制が整っていなかったり、会員の質が悪いなどといったトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

無料相談などを実施しているところであれば、事前に担当者に話を聞いて安心できるかどうか確認することをおすすめします。

りこ
りこ
20代でも利用者 はいますか??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

仲人型の利用者は30代が中心なところが多いですが、マッチング型やオンライン型は20代の若い世代も利用されている率が高い傾向にあります。

恋人がほしいといったライトめなものではなく、真剣に将来を見据えてお付き合いができる相手を探す方は、結婚相談所のシステムを利用されるのは若い世代でも同じですね。

りこ
りこ
離婚歴・子持ちでも利用できますか??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

利用できます。

離婚歴が必ずしもマイナスになるわけではなく、前向きにとらえる方も多くいます。

また、相談所によってはシングルマザーやシングルファザーを応援する独自の格安プランや、託児所サービスが用意されているところもあり、費用を安くおさえることが可能になっているところもあるようなので、信頼できる相談所を探してみましょう。

りこ
りこ
出会い系アプリとの違いは??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

仲人型、データマッチング型は担当者が間に入る仕組みになっているのが、出会い系アプリとの一番の違いです。

オンライン型は会員同士のみで婚活を進めるため、出会い系アプリと混同されやすいかもしれませんが、連盟に加入している相談所であれば、加盟店の会員情報が登録されたデータベースを使用できるなど、ひとつのサイトの会員だけで運営していないといった違いがあります。

りこ
りこ
家族や友人にはバレない??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

インターネットで完結するオンライン型は、同居家族や友人に登録していることがバレてしまう心配は比較的少ないです。

しかし、相談所によっては会員冊子や紹介状がハガキで送られてきたりするところもあります。

筆者が利用していた仲人型相談所は、登録した住所に頻繁に郵便物が送られてきました。

仲人型はとくに、事前に確認しておいた方がいいでしょう。

りこ
りこ
個人情報の取り扱いは大丈夫??
回答をチェック
 

結婚相談所コンシェルジュ
結婚相談所コンシェルジュ

あまりデジタル化が進んでいないといわれる業界であるため、セキュリティ面に不安を感じる方は、通称Pマークといわれる【プライバシーマーク制度】を取得しているかどうかを確認することをおすすめします。

Pマークは個人情報の保護体制に対する第三者認定制度のことで、Pマークを取得している相談所は公式サイトに表記されています。

まとめ(私がおすすめする活用方法)

私は、大手結婚相談所のオンライン型と仲人型というタイプの違う2社を同時並行で利用していました。

条件や特色を吟味して、1社に決めるのも良いと思いますが、おすすめはタイプの違う会社を並行することです。

当時はフルタイムでOLをしていたので、空いた時間はオンラインでお相手探しやメッセージのやりとりをしたり、休日は仲人型相談所のコンシェルジュの方との打ち合わせ、紹介して頂いた方との顔合わせをしていました。

とても忙しかったですが、短期集中で濃い活動がしたかったのと、会員の特色が違ったのでいろんなタイプの方とマッチングできたのはいい経験でした。

 

オンライン型は、顔合わせまでのやりとりがお互いでマイペースに進められたので、比較的融通が利くのがよかったです。

仲人型は、運よく相性のいいコンシェルジュの方と巡り会えたので、カウンセリングや紹介はスムーズに進みましたが、顔合わせの際はコンシェルジュの方の都合も考慮しなければいけない点や、

たまに紹介されたお相手の担当コンシェルジュの方が威圧的だったりして緊張する場面もありました。

相談所のサービス内容も重要ですが、仲人型の場合はコンシェルジュの方との相性も大事だと思います。

結果、半年ほどで仲人型相談所で出会ったお相手と成婚まで進むことができました

婚活ペースやサポートをどれだけ求めるかなど、ご自身の希望に合わせてじっくり選んでみてくださいね。

▷右にスライドできます。

  パートナーエージェント ツヴァイ ゼクシィ縁結びエージェント オーネット ULP結婚相談所 IBJメンバーズ ノッツェ
相談所の種類 データマッチング型
コンサル(仲人)型
データマッチング型 コンサル(仲人)型 データマッチング型 成果課金型 データマッチング型 コンサル(仲人)型
会員数 約3万人 約9万人 約5.5万人 約5万人 約6万人 約6.7万人 非公開
会員数の年齢層 男女ともに30代・40代中心 男女ともに約半数が30代 女性の67%が20~35歳
男性の88%が20~45歳
男性の55%
女性の74%が20~39歳
男性の68.2%が20~30代
女性の93.7%が20~30代
非公開
男女比 55:45 48:52 50:50 80:20 非公開 60:40
月額料金 13,000円 13,800円~ 9,000円~ 13,900円 3,300円 15,500円 4,500円~
公式サイト 公式サイト 公式サイト

※料金はコースやプランによって異なります。

▷都道府県別に確認する

北海道・東北

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

関東

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

北陸・中部

新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県

近畿

三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

中国・四国

鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

九州・沖縄

福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県